パニニさんへのお問合わせ その2

その1の続きです。読んでない方はその1からどうぞ(^^)





~続き~



そう、やっぱりレシートが必要なのね・・・

でもさ!カードにダメージがあるっていうのはいつ起きたかわからないから

買った証明とか必要だろうけど、

オートが擦れているのは完全にパニニがカード作った時(選手がサインしたときか、その隣りの補助にいる人が触ったか)になったわけじゃん。

自引きしようが、落札しようが、道端で拾おうが、そこは変わらないよね!

違いますか!!(`□´)ウガァ







と、喧嘩を売ってみることもできましたが、まだその時期じゃない・・・・

これは捨て台詞のときまでとっておこう・・・・

パニニも大企業とは言え、窓口は人間。ここは紳士的に。そう紳士的に。











さて、とは言えレシートがないことに変わりはない。

↑の内容を紳士的に言って嘆願してみようか・・・

ショップに頼んでレシートを出せるか聞いてみようか・・

などなど、色々考えた結果、

予約した時にショップから送られてきた予約受付のメールに英語の注釈を付けてPDFで送ってみました。

あくまで買おうとした証拠であり、買った証拠にはならないけど、物は試し。

下手に出てお願いしてみました。










そしたら、

「これでいいよ~リクエスト受け付けました」












あ、あっさり~Σ(-`Д´-;)












ということで無事受け付けてもらえました。最初の関門クリアです!(^^)

















数日後、

「データベースを見てみたけど、同じカードはなかったよ。」

「カードは送り返しますね。お詫びの品として何かボックスを同封するよ。」

「それとも何か違うカードと取り替えようか?」

「その場合、6枚以上になるけどいい?」











う~む・・・・

やっぱり①はダメだったか。そして②もダメだったか。

Silhouettesのパッチオートだったり、国宝のニックネームだったり、

同等の価値のカード1枚と替えてもらうのがよかったんだけど、6枚か・・・・

$200のコビーオート×6枚、みたいな感じでしょうか。

UDだったらレブロンとかジョーダンとかいるから$1000オーバーのカードなんてゴロゴロあったでしょうけど

パニニはあんまり無さそうですしね。

ロゴマンとか枚数が少ないのはありそうですが・・・











擦れたオートも見慣れれば問題ないかもしれない。

でもここまで来たら単に送り返してもらうのも面白くない。

ここはパニニの誠意に賭けてみるか・・・(あるならば)













結局、Premiumパッチのコビーオートも惜しかったけど、カードの取り替えをお願いすることにしました。

でもコビーコレクターではないので選手を指定してみることに。




1.コビー

2.デュラント

3.カリー

4.ピッペン

5.シャック

6.フィルジャクソン

7.リラード

8.アイバーソン

9.ローズ

10.ノビツキー

11.レジーミラー

12.レブロンのパッチ

13.ハインリック





1~4は数を書いているから問題なくあると思う。

ハインリックはパニニでは書いてないし(レデはあるけど)、もし書いてたら儲けもの。

5~11は書いているけど枚数は極端に少ない。(シャックは最近増えたけど)

ということで、1~4をベースに5~13が一枚でも含まれたらラッキー!という感じでお願いしてみました。

あとコビーのパッチオートは含めてね、というお願いも忘れずに。












「了解!またカードを選んだらまた連絡するよ!」







果たして何が戻ってくるやら・・・

続く。


この記事へのコメント

SHU
2014年11月10日 23:22
おもしろい記事ですね^^

すごく気になります。フィルジャクソンのサインが入ってたら、いいなぁと勝手に想像してしまいました。

そしてシマさんが送ったカードがどうなるのかが気になります。
誰かの代替品になったりして....
2014年11月11日 00:02
最近はネタもないので(^_^;)
実はフィルジャクソンは密かに第一希望でした(笑)
でもImmaculateで結構書いたみたいなので入手しやすくなったかもしれませんね。

オートの擦れは特に気にならない人も結構いるようなので代替品として使われる可能性も無きにしも非ず・・・ってとこでしょうか(^_^;)

この記事へのトラックバック